コンテナ仮受け

国際物流業界では輸入した際の空コンテナを返却時に、コンテナにダメージや汚れがあった場合に、一時的バンプールにコンテナの返却を受け付けてもらえる事を言う。

通常コンテナダメージや汚れがある場合に、バンプールは修理費用や洗浄費用を支払う旨を確約する書類を提出すれば返却可能になるが、中には元々コンテナに傷、汚れがある場合もある為、まず仮受けをした後に、積み地側のコンテナ写真等を提出し、元々あった傷、汚れと照明する事ができれば、費用を免除する事ができる。
※仮受けは全ての船社で出来る訳ではなく、一部の船社のみの対応なので注意が必要。

boueki-butsuryuをフォローする
貿易物流ドットコム
タイトルとURLをコピーしました