海上輸送

中国からの輸入サーチャージを理解しよう(ドライコンテナ)

日中貿易は年々と変化しており、運賃も高騰傾向となっております。その中で注意したいのが中国発の運賃以外のサーチャージです。この中身をしっかり理解しておかないと、いつの間にか高額な費用を支払いしているケースもあります。今回はサーチャージについて解説します。
貿易実務

海上貨物保険の内容を理解しよう

海上保険の内容を教えて!誰に頼んで保険を掛けたらいいの?どうやって計算するの? 輸出入中の貨物に損害が発生した場合に利用する海上貨物保険について解説します。
海上輸送

他社混載(CO-LOAD)と自社混載の違い、注意点を解説します。

LCLでの輸送の際、特にフォワーダーの方は他社混載(CO-LOAD)と自社混載という言葉を耳にするかと思います。今回はその違いや注意点を解説します。
貿易実務

BL約款について簡単に解説します

BL約款ってなに?どんなことが書いてあるの?注意点を教えて!BL約款を理解する事で、船会社(フォワーダー)-荷主間のトラブルを防ぐ事ができます。貿易の初心者には必ず知っておくべき内容になります。今回はBL約款について解説します。
国内輸送

2軸シャーシ、3軸シャーシの違い、注意点について解説します。

ドレージ手配する際に、特にフォワーダー、通関業者の人々は、業務の中で、2軸、3軸のどちらで手配するか迷うケースがあると思います。今回はそれぞれの違い、注意点について解説します。
海上輸送

HDSサービスとは?個別搬入との違いを理解しよう

中国→日本向けの輸入で急ぎ貨物を利用する場合に聞くHDSについて、解説します。
国内輸送

ドレージ輸送の特徴、注意点について理解しよう

ドレージ輸送ってなに?最近聞くドライバー不足で何か影響があるの?追加で発生する費用はあるの? コンテナ単位での輸出入をしている会社であれば、必ず聞く言葉です。 今回は輸出入の国内輸送でも重要なドレージ輸送について解説します。
海上輸送

海上コンテナの20FT/40FT/40HCの特徴について理解しよう。(ドライコンテナ)

貿易をする上で、どのサイズのコンテナを利用するかは、物流コストに大きく関わってきます。 日本発着の貨物で利用される20FT/40FT/40HCのそれぞれの特徴について解説します。
海上輸送

FCLとLCLの違い,注意点について理解しよう

輸出入の手配をする際にFCLとLCLのどちらで出荷するかを迷う事はないでしょうか?今回はFCLとLCLの違い・注意点について解説します。
海上輸送

主要港と地方港の違いを理解し、効率的に利用しよう

輸出入を行う際に、主要港・地方港と港によって総称の呼び方が違う事があるかと思います。 この二つの理解することで、物流のコスト・納期に大きく影響がでてきます。 今回は日本の主要港、地方港の違い、効率的な利用方法について解説します。